ホームへ
WELCOME! TUNIC   www.tunic.co.jp HOMEへ
■COMPANY
会社概要   採用情報














鴨居羊子のアイデンティティを受け継ぐ

女性の下着といえばズロース、肌着しかなかった時代に、
ナイロン素材のスキャンティや透け感のあるスリップ、
ガーターベルトなどセクシーな下着を自らデザインし、
世に送り出した デザイナー鴨居羊子。

そして当時では考えられなかった下着の個展やショウを
開催したほか、ミュージカルや映画までも作るなど、
社会にセンセーションを巻き起こしました。

そんな鴨居羊子が創業した会社が「TUNIC」です。
『下着ぶんか論』(1958年)という羊子が初めて書いた本の中に、
社名の由来が書かれているのでご紹介します。

『私の頭はエジプトの昔にさかのぼって、
人間がはじめて衣類を着たときの喜びを名前に求めた。
そして「チュニック」という名前にぶち当たった。
日本ではチュニック・コートという名前でしか知られていなかったけど、
エジプト人が初めて着た貫頭服のことで、「衣服」のことであり、
狭義では「下着」のことでもあった。
チュニック! 可愛らしい発音でしかも大きな意味のある名前。
キメタと私は一人で手をたたいた。』


寛ぎの時間を楽しむ遊び心
また鴨居羊子は「大人のおもちゃ」と名付けた
創造的な小物をたくさん残しています。
そこには「〜のために」や「〜であるべき」などから解放されて、
純粋に自分にとって面白いものを楽しもうという
メッセージが込められています。
そんな心意気を当時の女性に持ってもらいたかったのです。

チュニックの商品たちは、こうして生まれました。
女性の「楽しむ心」を満たす肌触りやぬくもり、
また絵画のようなプリントやロマンティックな花柄、
そして楽しい小物や個性的な人形たち・・・
好きなものに囲まれて、寛ぐ多彩な時間のために・・・

チュニックは創業以来のこだわりを守り続け、
独自の世界観のあるブランドとして、
常に新しい面白さを提案しております。

チュニック株式会社
代表取締役  牛島 龍介

社   名 チュニック株式会社
創   立 1958年
資 本 金 2,000万円
代 表 者 代表取締役 牛島龍介
従業員数 35名
事業内容 ナイトウエア、インナーウエア、小物(ポーチ・バッグ)の製造・販売
事 業 所 ■本社
〒659-0023 兵庫県芦屋市大東町7−15
TEL.0797−31−7277  FAX.0797−31−7552


■福岡ベース
〒810-0041 福岡市中央区大名2−8−19 大福ビル1F
TEL.092−751−6812  FAX.092−781−3911


■直営店
【阪急三番街店】
〒530-0012 大阪市北区芝田1−1−3
阪急三番街 南館B1
TEL,06−6372−7744

【モンテメール芦屋店】
〒659-0093 兵庫県芦屋市船戸町1−31
モンテメール本館4F
TEL.0797−34−8255

E-mail:info@tunic.co.jp

チュニック株式会社
〒659-0023 兵庫県芦屋市大東町7-15
TEL.0797-31-7277 FAX.0797-31-7552


Copyright (C) 2003 TUNIC. CO.,LTD. All Rights Reserved.